ライン
インフォメーション
いままでありがとう!
RFのすけレーシングへようこそ

nlogo5.jpg
「RFのすけレーシング」は 東北地方太平洋沖地震で被災した八戸のラーメン屋、
『らーめんふぁくとりー のすけ』を応援しよう!を合言葉に集まったバイク乗り達です。
サーキットを走る事が好きだった僕達は、走る事で「らーめんふぁくとりーのすけ」の支援になる方法がないかと考え、
数々の出会いとタイミング、様々な協力を得てレース活動を行う事になりました。
僕たちが走る事が「らーめんふぁくとりーのすけ」の宣伝活動に繋がればと出来る範囲でがんばろうと思います。
「らーめんふぁくとりー のすけ」共々、応援してくれると嬉しいです。

のすけHP http://www.rf-nosuke.com/
三春屋ネットショップ http://www.welci.jp/miharuya/※カード決済OK
つけ麺に続きラーメンが注文出来るようになりました!

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のレースから今回のレースへ

皆様こんばんは。
日頃、らーめんふぁくとりーのすけレーシングをご贔屓下さいまして誠にありがとうございます。
こちらには久しぶりに書き込みさせて頂きます、ほりくりでございます。

さて、本日7/22はまたまた日光サーキットにて日光チャレンジロードが開催されます。
今回我々はスプリントに4台、耐久に2台(共に元監督含む)出場します。

空模様が心配ではありますが各自精一杯走ってきたいと思います。

が、その前に・・・。

前回のレースについてどうしても自分でブログを書かないと、と思っておりました。
そのうちそのうちと思っていたらついにレース前日、いや当日になってしまいました。

どうしても前回のレースについて書いておかないと自分の中で何か気持ちの整理がつきませんので
今更ながら書かせて頂きたいと思います。

前回、我々はTweeter25という耐久レースに出場しました。
このカテゴリーは初めての参戦です。
使用バイクは私の持っていたBANDIT250です。

タンクに2003年の日光チャレンジ参加のシールが貼ってあります。
その後、自分で開催していた走行会で使用したりしましたが
かなりの年月を自宅車庫で不動状態で過ごしていました。

出場が決まってから車庫から引っ張り出し、久々に整備をして準備しました。
かなり期間には余裕を持って整備を開始しましたが
仕事も忙しくなかなか平日は手をいれる時間が取れませんでした。

一週間前になってエンジン載せ換えという事態になったり
レース前日になってもまだ整備が終わらないという状態から
なんとか当日サーキットに行く事が出来ました。
事前整備にはハットリ君やOKRしゃっちょー、ししまるも手を貸してくれました。

現地でも少々の作業をしてバイクは出来上がりました。

練習走行2回、8分間の走行1回、そして2時間の耐久レースとなります。

初回の練習走行。
コースイン後、しばらくして「エンジンが吹けない」とピットイン。
原因不明。
キャブレターは散々手を入れたつもりです。

仕方なくパドックへ戻りまたキャブレターの整備にかかります。

この作業のせいで2回目の練習走行は出走出来ませんでした。
自分以外にもハットリ君やOKRしゃっちょーも手を貸してくれました。
OKRしゃっちょーはさすがプロ。
その場でキャブの同調が狂っている事を見付け、調整してくれました。

再びキャブレターを組み付けてエンジン始動。

すごく綺麗なアイドリングの排気音。
回転も安定していますし、吹け上がりも好調です。

この時点で大船に乗ったように安心していました。

そしてレース前の8分間走行。
ししまるがコースイン。
順調に周回を重ねています。
排気音からも異常は感じられません。
誰もが安心していたと思います。

そして8分間走行が終わって全車スターティンググリッドへ整列。
スタートと同時にししまるがバイクへ走る。
バイクに跨りセルを回す。

なかなかスタートしない。
周りのバイクはもうみんなスタートしてしまいました。
早くしないと先頭が1周して戻ってきてしまいます。
その場では危険なのでオフィシャルさんの指示に従い
一旦ピットロード出口付近までバイクを移動させました。

もう何をやってもエンジンかからない。
かかっても吹け上がらない。
アクセル全開でやっとこアイドリングしている状態。
色々とやってみましたがダメです。

オフィシャルさんの許可を得てパドック屋根下に移動しました。

だいぶ時間が過ぎた頃、アクセルを開け続けていると
そのうちエンジンが急に吹け上がるようになる事が判明。
とりあえずその状態で回転を落とさないようにしてコースイン。
なんとか走れました。

でもなんとかです。
決して完調ではありません。

ライダー交代時にもしかしたらガス欠かも、と給油する事になりました。
が、給油するという事はタンクキャップを開けるという事。
つまりメインキーを抜いてエンジンを止めてしまうという事。

案の定、給油後にまたエンジンが吹けなくなりました。

先程と同じようにアクセルを開け続けて待ちます。
しばらく経った頃、いきなりエンジンが吹け上がりました。
再度コースインです。

もうここまで出遅れたら順位なんてどうでもいい。
とにかくチェッカーまで止まらずに走ってくれればと思いました。

このレースの日は「らーめんふぁくとりーのすけ」が新しい場所でお店を再開して
ちょうど1周年の記念すべき日だったのです。

我々は「のすけさんにいい結果をプレゼントしたい」と思っていましたが叶いませんでした。

この年代のハイパワー250cc4気筒のキャブレターは持病持ちと言われています。
Tweeter25のスターティンググリッドでスタート出来ずにいたチームを何台も見て来ました。

そうならないように整備して来たつもりだったのに・・・。

何回も何回もキャブレターの掃除をしてきたのに、それでも・・・。自分が整備に対して無知な事でチームを組んだ二人には悪い事をしました。
他のメンバーも期待してくれていた事と思います。

次はこういう事の無いように・・・。
そう思って今日のレースの為に整備をしましたが
それでも持病を持ったBANDITはまだ不調です。

新品のキャブレターを買えば済む事なのでしょうが、さすがにそこまでは・・・。

今回はスプリントなので前回より状況はまだ気が楽ですが、
もしかしたら出走出来ないかもという危惧はあります。

それと前回は耐久でしたので自分以外のみんなにホントに申し訳なく思いましたが、
今回はスプリントですので自分ひとりが悔しい思いをすれば済む事です。

えーと、何が言いたいのかと申しますと
前回の耐久でやきもきさせてしまったチームメイトに申し訳ない!って事と
そして手助けしてくれたOKRしゃっちょーにありがとうございました、って事と
今回の為に貴重な時間を削ってバイクを見てくれた元監督ありがとう、って事です。

いい加減、準備して出発しないとヤバいのでこの辺にしておきます。

今回耐久はOKRしゃっちょー整備のマシンなので非常に安心しております。
自分のBANDITは・・・。

では皆様、数時間後に日光サーキットでお会いしましょう。


文責  ほりくり
プロフィール

nosukeracing

Author:nosukeracing
のすけレーシングはらーめんふぁくとりーのすけのレーシングチームです。チームみんなで更新します。

最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。