FC2ブログ
ライン
インフォメーション
いままでありがとう!
RFのすけレーシングへようこそ

nlogo5.jpg
「RFのすけレーシング」は 東北地方太平洋沖地震で被災した八戸のラーメン屋、
『らーめんふぁくとりー のすけ』を応援しよう!を合言葉に集まったバイク乗り達です。
サーキットを走る事が好きだった僕達は、走る事で「らーめんふぁくとりーのすけ」の支援になる方法がないかと考え、
数々の出会いとタイミング、様々な協力を得てレース活動を行う事になりました。
僕たちが走る事が「らーめんふぁくとりーのすけ」の宣伝活動に繋がればと出来る範囲でがんばろうと思います。
「らーめんふぁくとりー のすけ」共々、応援してくれると嬉しいです。

のすけHP http://www.rf-nosuke.com/
三春屋ネットショップ http://www.welci.jp/miharuya/※カード決済OK
つけ麺に続きラーメンが注文出来るようになりました!

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初陣・筑波サーキット ツーリストトロフィー in MARCH:tarawo

全世界100万のRFのすけレーシングファンのみなさん、
どもどもども、のすけレーシング、IT担当、真面目過ぎてコマッチャウtarawoさんです。
ツーリストトロフィーinMarchへ出場しましたのでレポートさせていただきます。

オートバイの事が解らない読者のみなさんがいるかと思いますので、
解りやすく書きます。

NCM_0736.jpg

■ツーリストトロフィーとは?

tt title

ツーリスト・トロフィー

茨城県、筑波サーキットで年三回行われる本格的なオートバイのレースです。



■参戦まで

あれ、もう覚えてないけど、のりはしさんとレース活動はしようと思っていて、
サポートしてくれる監督達と合流し、本格的なサーキットなら本格的なスポンサーじゃね?
茂原に広報部長来たじゃんね???
というところから、RFのすけレーシングは誕生しました。
※すいません。このあたり記憶にございません。

ライセンスも無い所からレースまで、約3ヶ月間でしたが、
本格的なサーキットのレースで3ヶ月間ってのは非常に短い期間なんですよ。
そのあたりはおいおい書いていきますね。

チーム名は
「RFのすけレーシング」に決定!



■練習

筑波サーキットではいきなり走ることは出来ません、
講習を受け、ライセンスを取り、
決まった走行日を一ヶ月前から予約しなければいけません。
必然的に最初の一ヶ月は走行できず…

今回、予定していた走行日が3回とも雨で、当時雨の準備はしておらず、
結果ドライで40分、ハーフウエットで40分しか練習できませんでした。

ってこれ、言い訳なんですけどね。



■バイク

サーキット走行をする為、
また参加するクラスにあわせてバイクを改造したり調整したりしなければなりません。
最低限、タイヤは最高のものを用意しておきます。



■Frontier2

taraspa.jpg

僕のバイクはホンダのスパーダ(1989年製)です。
マフラーとタイヤを変更し、シートなどを交換しています。

僕が出るのは250cc、4ストローク二気筒のクラスです。
当日は29台のエントリーという大盛況、入門クラスなのですが、
トップグループはハイレベルバトルが繰り広げられるベテラン向けの一面もあります。
あるじゃねぇかよう。俺好みの戦いがよう!



■当日

tt_day.jpg

さてやってきました3月17日、
当日はピンポイントで雨、
オートバイはご存知の通り2輪なので塗れた路面では滑りやすく非常に危険です。
雨でもバイクのレースをするなんて何か間違っている気がするんですが…

雨の走行では、レインタイヤという、溝の多い、またゴムの柔らかいタイヤを履きます。
3月の雨なので見るほうも、準備するほうも、出場する方も大変です。



■予選

tt03.jpg
※写真提供 青いVTRのYさん

予選は大粒の雨の中行われました。

そもそも、筑波での雨走行が始めてだったので、探りながら走ります。
また装着していた中古のレインタイヤが働くかも気になります。

新品のヘルメット、シールドが曇り、
コーナリングするポイントが解らず苦戦しました。

tt04.jpg
※写提供 青いVTRのYさん

前の人のペースに合わせれば転ばないはず。
結果、予選結果 14位 1:26:861
まぁ、良くもなく、悪くもなく…

ちょっとガッカリ…



■決勝

tt0317.jpg

雨は止んだがコースはウエット。

結果 決勝結果 11位 1:20:570 (出走24台、完走20台)

 すんません、すんません!
一桁目指していたのですが無理でした。


<簡単レポ>

スタートは98点ぐらい、
数台抜かして1コーナーへ入ったのですが、判断ミスで十台以上に抜かれました。
ですが一周めの混乱を利用して挽回、集団から抜け出しました。
すると、10メートル前にセカンドグループを形成するグループが見えます。
まだ、タイムもあがってない。ラインが解ればついていけなくもない。
「くらいついていくぞ!」と必死に追走する。あのグループに入ればひと桁入賞も夢ではない。

と、そこから脱落してくるライダーが、なんとか交わし更に追走、
転倒するライダーも現れ、ペースが乱れる。
そしてセカンドグループとは少し差が出来、ラインも見えない。
ここで心が折れかかり、そんな時にはタイムが落ち、後ろのライダーに抜かされる。
あと4周ぐらい… しのげるか…と弱気になりましたが、
「のすけさんもがんばってるから、俺もがんばろう」
と、裏ストレートでぼーっと考え、自分に活を入れました。
※本当

tt031702.jpg
※ウエットですが膝も擦れます。

抜きつ抜かれつつ、ゴールまでそのライダーとのバトルを繰り返し、
なんとか抑えてチェッカー11位ゴールとなりました。
膝も摺れるぐらいコーナリングスピードが上がり自己ベストもこの時に出ていました。
この時、関係者一同、盛り上がっていたらしい。



■総評

ドライなら表彰圏内、ウエットなら
ヒトケタを狙っていたのですがどちらとも達成できませんでした。
でも個人的目標である「熱いバトル」は達成し、
応援している人達をドキドキさせたのでよしとします。



■みなさん

こういった本格的なレースはライダーだけでは出来ません。
レース前に整備を手伝ってくれたり、練習に付き合ってくれたり、
レース直前にマシンの調整をしてくれたり、テントスペースを確保してくれたし、
関係者のみなさんには本当にお世話になりました。
本当にありがとございます。

またインターネットを通じて応援してくれたみなさんもありがとうございます。

みなさんの期待に答えるべく
次のレースにむけがんばりたいと思います。



■広報部長

tomo_20120318213028.jpg tmo2.jpg tmo1.jpg

なんと、青森から、広報部長のトムマツ(トム・モ・マーツ)さんが、
視察&伝説ののれんを持ってきてくれました。
オレンジのカッパは存在感グンバツだ!



■のりはしさん

norigsxr01.jpg

相棒の結果や状況は本人が書くと思いますが、

同じレースに向け、共にがんばった僕だから言えるけど、
今回の結果は中古レインタイヤのせい。ただそれだけ。

本人の技術が云々や、慰めも理由付けも何もない。
本番のパフォーマンスは、中古タイヤの賞味期限終わってただけ。

まぁそれを選んじゃったってのもあるけどね。

tt03_20120318210859.jpg

daf-funda!


■わすれてた!

選手紹介の時に「らーめんふぁくとりーのすけをよろしく!」って言ってもらえたり、
エントリーリストに載ったりしたので、宣伝効果はあったと思いますよ!
あとは僕が、「のすけレーシングやべぇ!」って思われるような「走り」をするだけです!!




         ∧_∧
        ( ´∀`) ウフフ
        /,   つ
       (_(_, )
         しし'



 それは「走り」ではなく「おしり」だ!


プロフィール

nosukeracing

Author:nosukeracing
のすけレーシングはらーめんふぁくとりーのすけのレーシングチームです。チームみんなで更新します。

最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。