ライン
インフォメーション
いままでありがとう!
RFのすけレーシングへようこそ

nlogo5.jpg
「RFのすけレーシング」は 東北地方太平洋沖地震で被災した八戸のラーメン屋、
『らーめんふぁくとりー のすけ』を応援しよう!を合言葉に集まったバイク乗り達です。
サーキットを走る事が好きだった僕達は、走る事で「らーめんふぁくとりーのすけ」の支援になる方法がないかと考え、
数々の出会いとタイミング、様々な協力を得てレース活動を行う事になりました。
僕たちが走る事が「らーめんふぁくとりーのすけ」の宣伝活動に繋がればと出来る範囲でがんばろうと思います。
「らーめんふぁくとりー のすけ」共々、応援してくれると嬉しいです。

のすけHP http://www.rf-nosuke.com/
三春屋ネットショップ http://www.welci.jp/miharuya/※カード決済OK
つけ麺に続きラーメンが注文出来るようになりました!

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆で作り上げるレース

レースというのはバイクだろうが車だろうが、ボートだろうが自転車だろうが、言ってしまえばただの競走ですよね。

ライダーはただ速く走る事だけ考えていれば良い…のかどうかは判らないですけども、ライダーの仕事というのは誰よりも速く走る事。そのための努力をする事ですよね。

MotoGPやWSBみたいなトップカテゴリーのレースで何が行われているのか?なんてまったくもって不明ですけども、チームの運営資金を作り出すためにスポンサーをつけて、スポンサーの宣伝をするためにレーシングスーツやバイクのカウルをスポンサーのイメージカラーにしたり、ロゴをプリントしたりするってのは何となく判る。

我々RFのすけレーシングも『らーめんふぁくとりー のすけを応援しよう』をキーワードに集まった集団なので、らーめんふぁくとりー のすけのロゴをバイクに貼って走ってますし、惜しみなくサポートしてくれているオートハウスOKRのロゴも貼っている。

それでレースに出て勝てば(露出が増えれば)宣伝に繋がるという事は、あらゆる事に無知な僕にも判る。
さて、今年3月から開始したレース活動も約半年、いよいよシーズン終了も近いと言ったところですが、個人的にこれまでの所、やはり最も印象深いレースと言えば筑波ツーリスト・トロフィーのGSX-Rカップです。

このチームの着火剤、福田さんにお借りしているGSX-R600ですが、基本的に普段はサラリーマンの僕としては練習走行や往復のガソリン代、タイヤ代などの諸経費の捻出で精一杯。
本当なら外装を綺麗に塗装して晴れの舞台を飾りたい所なのですが、そこまで費用も時間も捻出出来ないでいます。

と、いう訳で、GSX-R600の外装は未塗装で、タラヲさんがカッティングマシンで切り出してくれたステッカーを貼ってあるだけなのですよね。

R600のりはし仕様


練習走行で転んでカウルをボロボロにしてしまって、増々怪しい空気を放っていますが…f(^_^;)

そして今週末、26日の日光チャレンジロードのPride 4にVFR400Rで参戦予定ですが、そのVFRはレースまで1週間を切っているというのにまだゼッケンを貼っただけの状態なのですよ。

VFRで日光練習


それも、ココ暫く仕事があまりにも激務でレース参戦どころか練習走行にすら行けなくなっているタラヲさんが、毎日睡眠時間を削って僕のVFRに貼るステッカーを切り出してくれています。協力してくれているお嫁さんにも感謝です!

その僕のVFRは今OKRの社長に預けていますが、譲ってもらってから1月ばかり走ってみた感想と気になった所を伝えたところ、これまた睡眠時間を削って作業してくれています。

今はチームは違うとは言え、18日に予定を無理矢理調整してまだ不慣れな日光の走り方を教えに来てくれた福田さんも含めて、レースを走るのはライダーのみだとしても、そこに至るまでというか、ひとつのレースは皆で協力して作り上げて行くのだな、という実感があります。

恐らく今年に入ってレース活動をさせてもらえる事になってから、最も変わった部分と言えば、ここなのだと思うのです。

今までもサーキットの自己ベストを削るために普通じゃない努力をして来たと言っても特に恥ずかしくはないのですが、自分が得たい結果が得られなかった時に、個人戦とチーム戦の差は明らかに出るのだと知ったといいますか…自分がサーキットを走るというのは純然たる趣味で、ただ好きでやって来た事ですが、ひとつのレースに皆で取り組むという事は、どのような形であれ協力や応援をしてくれた全ての人の想いを乗せて走るという事で、自分だけが『あーあ…』って思って済む話しではないんですね。

もちろん良い意味でですが、このプレッシャーが自分を成長させてくれる。それがとても心地良い昨今です。

あ、のりはしです。
プロフィール

nosukeracing

Author:nosukeracing
のすけレーシングはらーめんふぁくとりーのすけのレーシングチームです。チームみんなで更新します。

最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。